米国公認会計士とは

資格にはさまざまな種類がありますが、中でも大人気なのが米国公認会計士。数ある資格の中でも、実用性が高いのがその人気の理由ではないでしょうか。

米国公認会計士という資格を持っているだけで、高待遇を受けることができるとか。もちろん米国公認会計士は実用性が非常に高い資格でもありますから、実務や転職に有利なのは言うまでもありませんよね。

このように実用性の高い米国公認会計士という資格は、使える資格だからこそ簡単に取得できるものではないようです。

独学でチャレンジしている人もいますが、受験生の多くが予備校などに通いながら勉強しているのも現状のようです。

憧れの米国公認会計士という資格に、あなたもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?